現金化の利用金額について

おひさまクレジット公式

現金化の利用金額について

現金化 利用金額

急遽、お金が必要になった時に即座に対応することができるクレジットカードのショッピング枠現金化サービスですが、急いでいる時というのはお金のことにばかり気をとられてしまいがちになります。

 

ほとんどのクレジットカード現金化サイトでは利用する金額やプランにより換金率や適用されるキャンペーンが異なる場合があります。

 

利用金額の上限と下限

現金化 上限と下限

どこのクレジットカード現金化サイトにでも利用額の上限と下限というのがありその範囲内での利用となります。

 

利用額の下限

下限に関しては大半の現金化サイトでは1万円からというのがもっとも多く、次いで3万円からというところが多いです。

 

クレジットカード現金化サービスというのは業者側からしてみれば少額での利用の場合をほとんど利益がでない為、1万円以下での利用は難しいとされております。

 

 

利用額の上限

よくクレジットカード現金化のホームページに「ショッピング枠の限度内であればいくらでもご利用いただけます」という言葉を見ることがありますが、実際にはクレジットカード現金化の上限金額というのはどのくらいまで利用することができるのでしょうか。

 

現金化業者のホームページに300万円や500万円を現金化した場合の換金率の表記を見ることがありますが、そんな金額を現金化する人はいません。

 

むしろ、例えショッピング枠が500万円あったとしても一度に数百万円の決済を行うことは常識的に考えても不自然なことです。

 

300万円という金額はそこそこの新車を購入することができる額です。新車を購入するのに300万円の決済をするならまだ話はわかりますが、300万円分の画像データやパワーストーンを決済するのは当然クレジットカード会社から見ても不審に感じられます。

 

そのため100万円以上の決済を一度にすることは現実的にはないと考えたほうがよいでしょう。

 

 

クレジット現金化比較ナビ | 失敗しない即日現金化 TOPに戻る